カテゴリー別アーカイブ: レポート

HOKAKA(ほかか)で行われた上映会・講演会の様子やご案内等

令和元年10月6日レビュー

昨日もお忙しい中お越しいただきありがとうございました。
少人数の上映会でしたが、ご満足いただけたようでうれしく思います。
感想としては

「もっと子供が小さかった頃にみたかった。」
「子供に対する接し方が今後かわりそう」
「忙しいから子供の話を聞いていなかったが、実はSOSを発信しているのに見逃している可能性もあることがわかった」

など貴重なご意見を頂戴いたしました。

来月も開催いたします。
今年までは毎月開催いたします。
来年以降は変則的になります。
再度お知らせしますので、お待ちくださいませ。

令和元年9月8日レビュー

昨日は、お休み中上映会にいらしていただきありがとうございました。
本日は、台風の後で首都圏はかなり混乱しております。
皆様のご無事を願っております。

少人数での開催となりました。
プライベート上映会のようなスタイルとなり、少しお話ししながら楽しんでご覧になっていただけました。

また、来月も開催いたします。
よろしくお願いいたします。

令和元年8月4日レビュー

本日も暑い中いらしていただきありがとうございました。
本日は、上映終了後のお話しが、死生観をみつめるお話しになりました。
どれが正解というものはないと思います。
ただし、何かしらの道筋を立てることは大切だと思います。

お話しの最中にでてきた「ひかりの国のおはなし」ももしよろしければご覧くださいませ。
こちらはご自宅でもご覧になれます。
かみさまのやくそくを配給されている熊猫堂様のドキュメンタリー映画となります。

引き続きよろしくお願いいたします。

平成31年6月16日レビュー

本日ははじめて 町田の黄土よもぎ蒸し プライベートサロン★リンゼ 様で上映会を行いました。
お休みの中お集まりいただきありがとございました。
感想として

・胎内記憶をきいていたが、初めて実体験をきいた。
・自分が子育ての時に見ていると違ったかもしれない。
・自分の子供が「空からお母さんをえらんで生まれてきた」といっていた。
・タイミングが合わなかったが、やっと今日みれた。いいタイミングで見れたと思う。
・子供を教えている立場だが、この映画をみてかかわり方が変わると思う。
・高齢者とかかわる立場だが、ご家族とかかわる方法を再度検討してみようとおもった
・二回目にみたが、見る印象がかわる映画。最初は子育て中の方におすすめのものだとおもった。
しかし、本日みるとどの年代にも響く映画だと感じた。

などなどの意見がありました。

引き続き上映会を行ってまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。

令和元年6月2日レビュー

本日もお休みの日にも関わらず集まっていただきありがとうございました。
現在子育て中のかた、親子で身に来られている方などなど色々な方がいらっしゃいました。

今回はすみれちゃんの本をご存知の方が多くいらっしゃいました。
懇親会では子育てから介護のことまでお話しいたしました。

お子様と高齢者が一緒に暮らせるまちづくりが実現することを願っております。
来月も開催いたします。
引き続きよろしくお願いいたします。

令和元年5月19日レビュー

昨日もお休みの中いらしていただきありがとうございました。
同じ職場の方でいらしていただいております。
職場の方でも家族のように接されていて、仲の良い職場ということが伝わってまいりました。

お子様もいらしていただいております。
お母さま思いのとても優しいお子様なことが短時間でもわかり、こちらも温かいきもちになりました。

上映会をご覧になって「感動しかない」とのお言葉をいただいております。
何かのきっかけになっていただければ嬉しく思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

平成31年4月21日レビュー

本日もお休みの中お集まりいただきありがとうございました。
本日は、盲導犬を連れた方もご参加いただけました。
成人になられた方で、胎内記憶をお持ちの方もいらっしゃいました。

成人になられた方の胎内記憶のお話しは、とても詳細におぼえていらっしゃいました。
貴重なお話しを聞かせていただきありがとうございます。

そして、盲導犬を連れた方もとても楽しそうに生活されているご様子をうかがえてよかったです。
盲導犬の方にうかがったところ、外で触られる方が多いそうです。

盲導犬を見かけた方へのお願いです。
ハーネスを付けた状態の場合は、盲導犬はお仕事している最中となります。
盲導犬に触ってしまうと集中力がなくなってしまうそうです。
ハーネスを付けているときは、触らないようにご注意くださいませ。

また来月も上映会を開催いたします。
引き続きよろしくお願いいたします。

平成31年3月10日レビュー

本日もお忙しい中、お集まりいただきありがとうございました。

妊娠中の方やご夫婦の方などにいらしていただけました。

参加されているお一人の方のお子様は、妊娠中のお子様の性別がわかるとのことでした。
お子様がどうやって空からおなかの中にきたのかも、教えてくださるとのことです。

男性の参加者の方は、「胎内記憶を自分が小さいときに話していたのか、母にききたい」とおっしゃっていました。
今までの参加者の方でこのような感想をおっしゃった方がはじめてでしたので、印象に残っております。

上映会を行っていると、いろいろなお話が聞けて勉強になります。
来月も上映会を開催いたします。
引き続きよろしくお願いいたします。

平成31年2月17日レビュー

昨日もお休みの中、多くの方にいらっしゃっていただきありがとうございました。
参加者で青森からの方もいらっしゃいました。
遠方からの参加本当にありがとうございます。

お子様(0歳・1歳)もお二人いらしていました。
土足厳禁のため、ご両親様も安心して上映会をご覧になれると思います。

お子様のご両親様もいらしていました。
そのお父様より子育てのためのご意見をいただきました。
「ここ一年でおもったのは、子供を接待するという感覚になったほうが自分が楽だと感じた。上司だとは思っていないが、もてなすという意味ではかわりがない。どうせやらなければならないことなら、楽しんでやりたい。」

それとともに、頑張れる一つの要素のお話もでました。
「自分が運転業なのもあり、保育園への送り迎えをしている。迎えに行った時の我が子のかわいさがたまらない。」

これを聞くと世のお父様達がもう少し育児を手伝える環境があると楽しめるのかもしれないですね。

貴重なご意見ありがとうございました。
来月もファスティング・サロン HALe様で開催いたします。
よろしくお願いいたします。